読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぶらんにうのこと

日常はほんとにどうしようもない

SEIYUウォレットノススメ

名古屋に行ってガッツリお金をドブに捨ててきました(言い方wwww

 

 

今日の体重のコーナー

 

11(水)/58.2kg

f:id:brandnew_asr:20170113024851j:image

△黒胡椒チーズなんちゃら

 

大須の日の出らーめんに行きまして、ガッツリ食べてきました。太麺のまぜそば。チーズの粘感も含めもっちりぬっちょり感は半端ないです。休みの日はこんなジャンキーな食事もオーケーにしましょう。

 

f:id:brandnew_asr:20170113024902j:image

△餃子

西友で買ったと思われる餃子がありました。僕は餃子の耳が厚めでもっちりしているものが好きです。画像は横向きになってしまいまして。

 

f:id:brandnew_asr:20170113024856j:image

西友のカップ麺

f:id:brandnew_asr:20170113024928j:image

△中身はこんな感じ

 

プライベートブランドのようなものって、なんとなく毛嫌いしているところがあります。どうしても大手のメーカーの真似、劣化版のような気がしてしまって。この日はカップ麺が食べたい気分になりましたので、ものは試しと買ってみました。早速食べてみましたが、味は某日清のカップヌードルと系統は同じ感じです、まぁそこらへんを意識しているのでしょう。が、某日清と比べるとちょっと塩辛めでしょうか。しかし、目をつぶって食べてみると、どっちがどっちと言い当てることができるでしょうか。少し自信がないです。そのくらいそこまで遜色ない感じで価格は100円を切るのであれば、これからはこっちを買うにしても良いような。

 

12(木)/58.4kg

f:id:brandnew_asr:20170113025038j:image

△さつまいもと豚肉の何か

 

見た目はさつまいもだけのようにも見えましたが、よくよく見てみると中に豚肉のようなものが見えました。これは何なんだ…。味は醤油の味を感じました。これは白米のおかずにするものなのでしょうか。それとも単体で頂くもの?かぼちゃ…も入ってるのかな?いや、入ってなさそう。そしてガッツリは入っていない豚肉の存在…謎が謎を呼びます。

軽くタイムカプセルを開封した時のような体験をした

先日母親が押し入れを整理していると、新品のトートバッグが何枚か出てきたとのことで、僕の前に持ってきました。

f:id:brandnew_asr:20170110172113j:image

このトートバッグは学生の頃に購入したものだと思われ、このROOTOTEのTALLというタイプは当時一枚1000円とお手軽に購入することができ、柄もおしゃれで丈夫ですし何枚あっても困らない感じがしましたので、コレクション的に買っていた覚えがあります。今、ROOTOTEで同じようなタイプのものを購入するとなると二倍弱くらいの値段になっていますし、こういう感じのおしゃれ柄はあまり無いような感じでしたので、使う使わないは別として当時買っておいてよかったと思います。逆に当時のこのクオリティで1000円なのが破格だったのかもしれません。

 

そんな中の一枚のトートに、今でも使っているものと同じデザインのものもあり、比べてみると現役のものが年期が入っている感がバンバンありました。

f:id:brandnew_asr:20170110172136j:image

↑こちらが新

f:id:brandnew_asr:20170110172146j:image

↑こちらが今でも使っているもの

f:id:brandnew_asr:20170110172159j:image

f:id:brandnew_asr:20170110172204j:image

並べて比べてみると一目瞭然。赤の鮮やかさなどが映えているのもそうですが、生地自体が色あせているのが分かります。

f:id:brandnew_asr:20170110172214j:image

f:id:brandnew_asr:20170110172209j:image

底角やファスナー部なども黒ずんでいますし、使っている感がありますね。

 

そりゃあ洗濯機にかけたりしたこともあったので、傷んでいる、という表現でも間違いはないのですが、良く言えばいい味が出ている気もします。当時は気に入ったものを(安価だったので)もう一枚買うところがあったようです。逆に同じものが二枚あったからこそ今になってこういう比較ができたのですが。

 

新品が出てきたからと言って新しいものにバトンタッチするわけではありません。底角などに穴が空いていたりもしますが、穴が大きくなったり、どうしようもない亀裂が入ったりして、トートバックとして本当に使えなくなってしまうまでは使い倒していこうかと思っています。何を隠そう、コンビニにMacBookを持っていくときにはこのトートを使っていますので、新しいバッグを買うまではまだまだお世話になることでしょう。それでなくとも普段使いには使い勝手がとても良いですし。

 

 

今日の体重のコーナー

 

8(日)/58.0kg

 

f:id:brandnew_asr:20170111033630j:image 

△多分カキフライ(食べてない)

 

机の上に謎の揚げ物が置いてありました。多分これはカキフライなんじゃないかなーと思いつつ匂いを嗅いでみると、案の定カキフライっぽいにおいがしましたので、食べるのをやめました。大嫌い!というわけではないのですが、海の幸っぽい独特の風味などが少しあれなので、そこまでして食べなくても良いかな、と。

 

9(月)/58.4kg

f:id:brandnew_asr:20170110172242j:image

△白い鍋のやつ

f:id:brandnew_asr:20170110172246j:image

△もやしとひき肉のキムチ味の

 

このもやしとひき肉のおかずのようなものを目にした時に、台湾ラーメンの上に乗っている辛味噌ひき肉のような印象を受け、もうそれだけで顔が熱くなるイメージだったのですが、一口食べてみるとちょっと印象とは違うことがわかりました。思ったよりスパイス的辛さはなく、キムチの味に仕上げられている事がわかりました。むしろ、画像の見えている部分の下を少し掘り返すとキムチが出てきましたので、キムチ味というかもはやこれはキムチでした。

 

10(火)/58.1kg

 

f:id:brandnew_asr:20170111033617j:image 

△芋の何か(甘いタレ)

 

普通のじゃがいものような食感ではないけど、見た目からも何か芋であることは間違いありませんでした。なんていう芋か忘れてしまいましたが、じゃがいもよりも皮を噛んだときのシャリシャリ具合が高い感じでした。いやー本当に忘れてしまいましたね。確か、高血圧or低血圧の人が食べると良い…みたいな栄養のある芋だったような気がするのですが、そんな曖昧な芋。

 

本当にリアルな脱出ゲームはこれだと思う

イカの揚げ物ここ数日は謎のリアル脱出ゲームに挑戦しているのですが、なかなか成功できません。その名も…

 

リアル脱出ゲーム

「あたたかいこたつからの脱出」

Created by SCRAP

 

<ストーリー>

あなたは、仕事から帰ってくるといつものようにこたつに入りテレビを見始めました。寝るまでにすることはたくさんあるのですが、一度こたつの中に入り始めてしまったあなたは、いつの間にか1時間、2時間とこたつの中に入りっぱなしになってしまい、出るに出れなくなってしまいました。おまけに膝の上に愛猫が乗ってきてゴロゴロし始めてしまう始末(かわゆい)。何の意味もなく垂れ流されているバラエティ番組や、机の上の食べ物の誘惑に打ち勝ち、この冬あなたはこたつから脱出することができるのか!?

 

とまぁ、こたつから出ることができないのを仰々しく書いてみましたが、今年に入ってからの脱出率はまぁ低くなっていまして、風呂に入らないまま目が冷めてしまうことが多くて困っています。こたつから抜け出す事ができないなんて、なんて意志の弱い奴なんでしょう。まぁ、こんな自堕落な生活をしていても、昼過ぎからのシフトというバイトという立場上、それまでにシャワーでも浴びてしまえばどうにかなるといえばどうにかなるのですが、やっぱり一日一回は浴槽に浸かってちょっと一息つきたいものですよね。浴槽に入ったら入ったで、「あたたかい浴槽からの脱出」が待っているわけで…。追いだきをした浴槽がまた冷めてきてしまうと、出るに出られなくなってしまいますよね。よね?

 

こたつに入らないという根本的な裏技もありますが、それは…うん。

 

 

今日の体重のコーナー

5(木)/58.1kg

f:id:brandnew_asr:20170106013256j:image

△ブリの照り煮だと思われる

 

美味しいけど、魚には疎いのでどの魚かは分かりませんが、多分ブリでしょう。

→ブリでした。

 

6(金)/58.3kg

 

7(土)/58.5kg

f:id:brandnew_asr:20170108172138j:image

△春巻きとイカの揚げ物(イカは食べてない

 

こたつからの脱出、の件で机の上の誘惑こと色々な食べ物をあさっていると、こうなります。あとは、昼前起きなので昼前にご飯を食べたりするので、もはや参考程度にしかなりませんが。

今年は何か良いことありますように

昨日は一日休みでした。名古屋に住んでいる地元の友達二人の休みが昨日までだったので、レンタカーを借りて二人を名古屋に送りつつ色々なところに行こうということにしました。朝8:00からレンタカーを借り始め、9時前後くらいに友達を家に迎えに行き、バイパス(下道)で名古屋に向かい始めました。

 

△道の駅幸田にて休憩。

 

△昼前/刈谷ハイウェイオアシス

ここでの目的はハイウェイオアシスの中にあるえびせんの里の支店にえびせんを買いに行くことでした。刈谷のハイウェイオアシスへは下道からでも行くことができるのですが、三が日が過ぎても休みの人は多くなおかつ下道で来られる人も沢山いたために、普通のSAよりも人がいっぱいいた気がします。

えびせんべいの里|刈谷オアシス店

商品はネットで購入することもできるのですが、そこまでするほどでもないとは思っていましたし、こういうタイミングでしたのでここぞとばかりにえびせんを。他にも美味しいえびせんを探せばあるとは思うのですが、えびせんの里のえびせんはコスパ的にも美味しいものだと思います。

 

△13時前/鶴亀屋日進本店にて昼食

f:id:brandnew_asr:20170105045626j:image

△とんこつラーメン

刈谷バイパスをおりて昼前になったということは、昼ごはんはここで決まりと言うくらい僕が好きなとんこつラーメンのお店が日進にあります。数年前にこの鶴亀屋に初めて訪れた時にたゆたゆな豚骨スープの美味しさに取り憑かれたかのように、この先よく訪れることになるのですが、このとんこつラーメンのスープとチャーシュー、辛子高菜をごはんに乗せて雑炊的に食べるのが中毒的に美味いのです。店舗的には日進、名古屋周りに数店舗ありますのでよろしければ。

 

△16時前/成田山名古屋分院

正月シーズンに遠出するということもあり、何処かに初詣に行きたいなと思っていたのですが、母親が正月の番組で犬山に成田山(千葉)の分院があるから行ってきなよ、と言われたので、遠出ついでだし行ったことのない場所だったので、ラーメンを食べたあとに名古屋を通り越し真北、犬山に向かいました。

犬山成田山

f:id:brandnew_asr:20170105045655j:image

△入口

f:id:brandnew_asr:20170105045710j:image

△本殿

f:id:brandnew_asr:20170105045700j:image

△吉

お寺参りってそういうもんだといえばそういうもんなのですが、初詣シーズンということもありとても混んでいましたね。それなりに有名なお寺ということもあったかもしれません。駐車場にとめるまでに時間がかかりましたが、駐車後はぱぱっとお寺参りをして終了といえば終了。一応おみくじも引きましたが…可もなく不可もなく的なとこでしょうか。なんとなく参拝といえば法多山のイメージがあり、イコール参拝後に厄除けだんごを食べる流れになりますので、他のお寺でも参拝後に何か食べる感じを脳に刷り込まれてしまったようで、そういうのが何もない参拝には何か違和感を感じました。クロワッサンたい焼きの屋台に惹かれるものがありましたが、いかつい方々の資金源になってしまうのがなんとなく嫌だったのでやめました。

 

△18時過ぎ/エアポートウォーク名古屋

△19時台/栄ロフト

名古屋に行く理由のもうひとつ、ノートパソコンの入る丁度よいバッグを見に行くやつです。もうほとんどどのバッグを買うか決めたものの、やはりAmazonで購入する前にそれでも実店舗でモノを触りたいということで、名古屋近郊でその商品を取り扱ってるお店に見に行くことにしました。一軒目のお店は取り扱いがあるとHPに載っていたものの、ほしいその商品はおろか同ブランドの別商品も置いていませんでしたので、街中栄のロフトにも見に行くことに。ロフトでは取り扱っていましたので、まだ買うわけでもないのにニヤニヤしながら試着?してきました。そして近いうちに買います、Amazonで!

 

△19時半/一宮のパチンコ

ここからはクソみたいなお話。パチンコを友達はここで家に返して、パチンコを打つ友達と少ない所持金の中パチンコを打ちに行くことにしてしまいました。結果的に少額投資で以下のような晩御飯(二人分)をまかなうことができるくらい返ってきたのですが、勝てなかったらどうしていたんだろうと思うと、やはりパチンコとは恐ろしいものです。恐ろしいものですと言いながら、どうせこれからも打っていくんでしょうけど。本当にクソみたいな話やwwww

 

△22時半/びっくりドンキー

f:id:brandnew_asr:20170105045717j:image

△チーズバーグディッシュ(300g)

ハンバーグは美味しい。ご飯も美味しい。チーズでご飯を食べるという荒業も。

 

△25時前くらいまで/一宮のゲーセン

晩ごはん後、24時間営業のゲーセンに向かい、なんとなく飽きるまで遊んでいました。スクフェスACは今まで音ゲー脳でプレイするとちょっと慣れるまでは難しそうです。慣れるまではポップンをやらない方が良いでしょう(私信)

 

2時間ちょいかけて下道で帰り、車を返して帰宅したのは28:30くらい。風呂に入ってすぐ寝マシタ。

 

正味20時間380km。

 

 

今日の体重のコーナー

03(火)/58.8

04(水)/59.2

色々制限なく食べていたのでそりゃ増えるんですけど。

 

社会人としてやってはいけないことといえば…?

目が覚めると15時過ぎ。バイトは15時から。

 

(;・∀・)とととっとりあえずバイト先に電話をしてだね、既に遅れているんだけど「もう少し遅れます」の旨の連絡をした僕は、急いで自転車に乗りバイト先へと向かいまして。結構こいでるんだけど、なかなか自転車が進まない。よく見ると自転車のタイヤがなんかボロボロにほぐれちゃってて…

 

そんな夢を見た。時計を見ると14時半。危なかった。

 

こんな初夢を見ましたがいかがお過ごしでしょうか。遅刻する夢に関してはたまに見ることがあって、割りとリアルなシチュエーションなので目が覚めて時計を確認するまでは本当に気が気でないですね。

 

 

今日の体重のコーナー

 

02(火)/59.3kg

f:id:brandnew_asr:20170103194430j:image

ペヤング超特盛り

 

久しぶりに食べましたし、当たり前ながら今年に入って初ペアングです。毎度のことながらコンビニで低糖質な食事をするのは難しいし、低糖質なものを選ぼうとすると反比例的に値段が高くなってしまいがちなんですね。

 

一応まだちょっとは糖質のことを気にしている僕ですが、安く食事を済まそうとするとコンビニオリジナルブランドのお菓子や、カップ麺などになちゃったりするわけですが…それだと高糖質、もはや毒を食すと言っても過言ではなさそうなのですが、今日は自然にペアングにスッと手が伸びてしまいました。ストレスなのかなんなのか。

 

でも、相変わらずペアングは美味しいですね。ペアング以外のカップ焼きそば(UFOなど)を食べたことがありませんが、ペアングが(食わず嫌い的なとこもありますが)一強過ぎて他のものに手を出す気にもなりませんね。一度UFOだったと思うのですが、一口食べて断念した記憶があります。やはり僕の中でのカップ焼きそばはペアング一択です。

正月は太るもの

2017年になった瞬間というものは一瞬の出来事でした。テレビでは年またぎ感のない映像が流れ、携帯電話の時計はいつものように0:00を指す。一緒にテレビを見ていた家族と顔を見合わせて新年のあいさつをするでもない。毎年こんなもんと言えばこんなもんですけど。ジャニーズのカウントダウンライブとかを見ていれば少しは年またぎ感を感じることができたのでしょうが、紅白から笑ってはいけない(ryを流し見ていたうちでの年またぎ感はこんな感じ。

 

近所の神社にいつも通りお参りに行き、二礼二拍手一礼したり、帰宅して風呂に入れずこたつの中で夜を明かしたりしているうちに2日になりました。1日からバイトがありまして、今日もバイトがあるのですが、季節感のない仕事をしていると、時間の経過はとてつもなく早いですね、もうすぐ死んでしまうかもですね。

 

コンビニで春の海がエンドレスに流れているのですが、いい加減やめてほしいですね。

 

 

今日の体重のコーナー

 

30(金)

コミケに向かったので測定なし

 

31(土)/59.1

遠出したり、休みの日だったりは、自分へのご褒美的に食べ物に制限をかけないのですが、年末だけではないけど、夜を明かすために色々食べちゃいますよね。

 

1/1(日)/59.5

f:id:brandnew_asr:20170102195035j:image

芋けんぴ(やわらかい

f:id:brandnew_asr:20170102195039j:image

△豚肉とキャベツの生姜焼き

 

正月は太るものなので、正月太りを悩まなくて良し!

 

そして年末になったわけだが

結局、少ないとは言わないけどコミケで散財するには多くない額のお金を持ってコミケに三日目に参加したわけですが、結果的にはだいぶ満足のいく結果になったのではないでしょうか。

 

一緒に行った友達と話をしたのですが、ここ最近のコミケは「ゆるく頑張らない」をちょっとした目標にし、ムーンライトながら降車後のビックサイトまでの最短ルート研究のようなものや、必死になってゆりかもめの始発に乗ったり、気持ちをはやらせて会場を走ったりだとか、まぁ行きたいところは当日チェックして十分だったりだとか、絶対に行きたいサークルなどはありますが、やむをえず行くのを諦めるサークルなどがあってもそこまで後悔せず、企業サークルには行かない、無駄な東西の往復は無し、みたいな。まぁそんな感じです。

 

コミケへの愛?情熱のようなものが冷めてしまったわけではないのですが、そこまで頑張らなくても良いんじゃないかと思うようになりましたね。

 

10代半ばから20代前半にかけての第一次コミケ参加期では、それこそとても頑張っていた時期でしたね。ホテルを二泊分取って、ビックサイトまでは新橋からタクシーで移動したり、荷物はダンボールで家に送り、サークルの紙バッグやポスターを手持ちいっぱいにして満足、なんだったら同じものを意味も無く2部や3部買うこともしばしば。

 

そこから主に金銭面、休みの関係などで全然行っていない時期が3-4年続いたのですが、去年の夏コミ(c88)にて友達がサークル参加するところから僕の第二次コミケ参加期が始まっています。まぁだからといってなんだという…

 

大人になったといえば聞こえは良いですが。

 

頑張らないのもそうだけど、迷惑の掛からない、29といえばいい大人なんで、大人な楽しみ方をしようかなと。

 

明日から2017年とはいえ何も変わらないのですが、日常生活もいい大人な行動を取って、人に迷惑をかけないようにしたいですね、という唐突のまとめをして今年最後のブログにしようかな。