読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぶらんにうのこと

日常はほんとにどうしようもない

映画を見に行く予定でした。

25木/56.3

26金/56.5

27土/57.3

28日/56.5

29月/55.9

30火/54kg台だったと思われ

31水/55kg台だったと思われ

01木/56.3

 

日曜日は、映画を見に行く予定でしたが、なんか色々ありまして、ラウンドワン静岡空港→橋→法多山→味噌ラーメンというよく分からない流れに変更になりました。

 

事の発端は、金曜の夜の時点で名古屋に住んでいる友達が週末に浜松に帰ってくることから始まりました。友達の少ない僕としては、地元に帰ってくる報告をくれるのはとてもありがたいし、尻尾をブンブン振って予定を空けようとするわけです。すると先日話題に上がった「君の名は。」を観にいこう、という提案をしてくれました。まぁ、いつもの感じだと会ったところで実の無い会話をしながら食事をするだけだったので(まぁ今回もそうなりそうな気もしてたし)その提案に乗り映画を観る予定にしていたんです。

 

そう、日曜の明け方まではね。

 

その日のバイトの時間のこともあったので、9:50-11-45の朝一ものを観る予定でいたので、まぁ朝ちょっと早めに起きて、映画館に向かえば何にも問題は無かったのですが、どうせなら(何が)土曜のバイト明け(夜)から遊ぼうと、車を出して友達を連れ出したのです。

 

1)ラウンドワン

特に行きたいところも考えては無かったので、とりあえず一番近いラウンドワンへ。ちょっと音ゲーをしたり、座れるスペースでスマホをいじったりしてました。この前テレビで見た"バブルサッカー"という面白そうなアクティビティがあることを思い出したので、スポッチャも行ってみましたが、僕の行ったラウンドワンではバブルサッカーはできないようで、代替的に見つけたアーチェリーなども興味ありましたが、本当に10分とか20分とかだけやりたかったのですが、フリータイムで1500円超というちょっとお高い感じだったので断念。正味2時間ほどでラウンドワンをあとにしました。

 

2)静岡空港

それ以降は、とりあえず静岡に向かうという目標はあったものの、アバウトに「24時間〇〇ができるところを探そう」程度にしか考えておらず、ただただバイパスを東に走っていると、青看板に「空港」の表示が。そう、静岡には「富士山静岡空港」という空港があるのですが、静岡県民でありながら場所もいまいち分からないし行ったことも無いというちょっと気になる感じだったので

 

「そうだ、空港に行こう」

 

目的地が静岡市から空港に変わった瞬間でした。そうと決まれば話は早い。ほんとに場所は分からないので、ただただ青看板に誘われるまま静岡空港に着きました。そもそも人生でそう何回も空港に行ったことがあるわけではないし、自意識的に空港に行くのはこれが初めてだったのでちょっとわくわくしちゃいました。タイミングよく空港の駐車場が開く時間(5:30-)に着いたの、そのまま駐車場へ。

 

しかし空港の中に入るのにはまだ時間があったので(6:40-)、それまでちょっと散策を。といってもそこまで見るものも無かったのですが「石雲院展望デッキ」というとても見晴らしの良いスポットを見つけ、そこでのんびり離着陸の場所とか周りの景色などを眺めていました。f:id:brandnew_asr:20160902041209j:image

f:id:brandnew_asr:20160902041153j:image

▲空港にきた証拠画像を撮らなければと思って、見晴らしのよいところから撮ったものがこちら。この写真見せたらさすがに空港に行った証拠になるでしょ?

 

空港自体がそういうところに作られてるとは思うのですが、夜明けということもあり風の通りがすごく、涼しさわやかな朝、という感じでした。空港の中がオープンしてからは、空港内の散策を。発着ロビーやお土産やさん、空港内にあるコンビニなど、お店の人からしてみればもはや冷やかしにしか思われない感じでしたが。

 

そこで我々は見つけてしまったのです!ドラマなどでよく見る、飛行機が飛び立つところを見送る人とかが見ていられるフェンスなどで区切られたあそこを!!ババーン!(名前分からない)

 

色々散策などしていたら、静岡空港での始発(7:30/福岡行)のが近づいてきたので、そこで時間を潰し、その飛行機が飛び立つところまで見ていこうということになりました。まぁ、ただ見てきただけなんですけど。そこでちょっと調べたのは、7:35に静岡を出た飛行機は9:15にはもう福岡に着くそうで、お値段なんと、32000円!

 

普通!とか高い!とか言われればそれまでなんですけど、今から飛び立とうとしているあの飛行機に32000円出せば乗れるという、謎のお手軽感を感じてしまったのです。すげえ、32000円あれば飛行機乗れるんだー、みたいな。まぁ乗りませんでしたが。

f:id:brandnew_asr:20160902041240j:image

▲この飛行機に乗れば福岡に行ける!

 

飛行機を見送り、コンビニでちょっとした朝ごはんを買い、車で浜松に戻るのです。そうなのです。当初の目的は映画を観ることなのです!(現在7:50)

 

3)橋

3が橋の時点で映画に行かなかったことにお気づきください。行きの道とは違う道で浜松に帰ることにしたのですが、一応2時間あれば浜松に帰れるし、映画館までも間に合うつもりではいたんですが、なんとなく暗雲が立ち込めてきましてね…。8時半前だったでしょうか、この時点でここにいては駄目なんじゃないかなところを走っていたので、友達にお話をし、映画を見に行くことを断念しました。

 

断念したら早いもので、帰り道に見つけた気になる橋(大東総合運動場の隅にあり菊川に架かるちょっと形が独特な橋)を見に行きました。海岸沿いってそういうものなんだという言えばそうなんですけど、風が強かったですねー。風力発電のプロペラが間近でクルクルでした。(一部例外あり)波は強めでそもそもそこでは遊泳は禁止だったのですが…なんであんな砂浜にカップルはデートしにくるんでしょうねぇ。取れ高無いと思うんだけどなー。

f:id:brandnew_asr:20160902041310j:image

▲独特なつくりをしている橋だなと思いながらも橋の写真は撮っていなかったようなので、橋の途中途中に設置されていた”和菓子などにありそうな涼しい柄の座る場所”の画像をどうぞ。

 

4)法多山

これも突発的に思いついたのですが、早朝に静岡に向かって走っている時に袋井にある法多山で売っている厄除け団子の話になりまして、そこから近からず遠からずの場所にいたということもあり、お団子を食べに行こうという話になり、ちょっと道を戻って袋井方面へと向かいました。

 

法多山尊永寺はその名の通りお寺なのですが、言っちゃあ失礼なのですが、多分そこの名物になっている"厄除け団子"を買いに行くのがメイン目的の人が大半なのではないかと思います。実際はどうか分からないですが、大げさな話法多山に来られた一般の方100人くらいにアンケートをとってみると、メイン目的が「参拝<お団子」の人の方が多いのではないかと思います…くらい地元の人からも好かれているでしょうし、遠方からお越しの方もいらっしゃるんだと思います。そんな僕らもご他聞に漏れず参拝≦お団子くらいの割合だったような気がします。少なくとも僕は。それでもちゃんと正規参拝ルートを通り、手を水のところで清めた後お賽銭もしましたし、その後で帰りにお団子を食べましたよ。

 

厄除け団子は、まぁよくあるお餅の上にあんこがのったやつです、味が飛び抜けてうまい!とかそういう大人気の秘密があるわけではないのですが、飽きのこない味と言いましょうか、なんだかんだでよく食べている気がします。人差し指の第二関節くらいまでの大きさのお餅が5個並列でつながったものがひと房、それをふた房+お茶付でその場で食べることもできますし、6房箱詰めされているものを持ち帰ることもできます。この日は何か催し物があるわけでもない普通の日曜日の朝過ぎだったのにも関わらず、それなりに参拝客(お団子目的の人も含め)がいたのは、夏休み最後の日曜日だとか、まぁ色々理由はあったんでしょう。木々の影とさわやかな風のおかげで8月なのに涼しい感じはとても癒されます。甘いものを食べたしね。

 f:id:brandnew_asr:20160902042031j:image

f:id:brandnew_asr:20160902042035j:image

▲ほらよくあるやつです。味は知れてますが美味しいです。2枚目に映ってるのは友達ですが無許可です。

 

5)味噌ラーメン

別にそんな大それたものではありませんが、友達の家に少し近い、志都呂のイオンショッピングセンターの近くに味噌ラーメン専門店「田所商店」があります。普段ラーメン屋に行った時に「醤油・塩・味噌」と種類があれば、あえて味噌を選ぶことはありませんが、そこは味噌専門店。〇〇味噌など3-4種類の味噌から「甘口」「濃口」などの表示を元に選ぶタイプのラーメン。一人で食べると一見分かりにくいのですが、友達と違う味を頼んで食べ比べてみると、メニューに書いてある表示どおり甘いとか、塩っからいとか感じると思いますので僕は食べ比べをお勧めしたいですね。僕は甘口の味噌が美味しいと思います。

f:id:brandnew_asr:20160902042147j:image

▲お腹が空いていたからといって、大盛り+炙りチャーシューを付けたらミスりました。

 

6)最後に…

もともとは映画を見に行く予定だったわけですが、結果的に良く分からない過ごし方をした気がします。別にこれはこれで楽しかったんでいいんですけど。こういうメイン目的そっちのけで脱線でしかないノープランな過ごし方が許される友達との行動だったのでよかったと思います。こういう謎行動が許されない友達とだったと思うとちょっとあれです。そう、あれなんです。