ぶらんにうのこと

日常はほんとにどうしようもない

きっかけはどうであれ/59.2

f:id:brandnew_asr:20161204195025j:image

西友の餃子

 

そもそも何故今になってMacを買ったり動画投稿などに思いを馳せているのかと言いますと…

 

「べっ、別にYoutuberになろうと思っているわけじゃないんだからねっ!」

 

ええ、本当になろうと思っているわけではありません。結果的にYoutuberのような形になってしまったのならばそれはそれだと思いますが、はじめっからそういう風に思っているわけではないんです。

 

私は先月29才になったのですが、定職に就いているわけでもなく、これと言って取り柄があるわけでもありません。趣味も浅く手広くありますが突出して長く続けて取り組んでいるものありません。強いて言えば音ゲーくらいでしょうか、これを趣味としてカウントするのならもう20年近く続けているので、偉そうにいうのなら普通の人よりは上手いつもりではいますが…。

 

いわゆるアラサーになってしまったのですが、本当に何もやっていないのはどうなのかな、と。10年くらい前になるだろうか、当時こといつものように聞いていた、今でも一線で活躍している同人サークルのネットラジオの演者達が当時でアラサーを機にひと番組やっていたことなどを思い出し、あぁ、当時聞いていたアラサーの人達はそれなりに活躍していたのに、僕がそのアラサーになっても何もやってないなんて…と、ちょっと非力さに落胆したくもなっているわけですが。

 

とりあえずMacBookの開封動画などを撮影だけはしてみましたが、自分の想像以上に喋る事ができず、本当に落ち込んでしまいましたねw

 

どっちにしろどんな動画をあげても他のYouTuberに比べれば後発的で、真似事のようなものにしかならないとは思いますが、せっかく高額なものを購入してしまったので、何かしらはやります。

 

やると言ったらやります。多分。脈絡ないけど…