ぶらんにうのこと

日常はほんとにどうしようもない

Su-Penをなくしたと思ったら見つかりましたの話

10土/57.8

11日/58.2

 

f:id:brandnew_asr:20161212034648j:image 

△なんか白めの鍋

 

冬のせい、仕事のせいで手荒れが本格的に進行しています。どのくらいかといいますと…

 

○袖に腕を通すと手がガサガサで痛い

○手のひらをすり合わせるとガサガサする

○軽くグーの手をすると関節のシワのあたりから血が

○指先がひび割れ始める

 

一応就寝時に手荒れに効くであろう薬をベタベタにつけて手袋をして寝てるんですが、それが追いつかなくなってくるともう駄目ですね。駄目ですねっつっても仕事は毎日あるんでしょうがないんですけど。

 

そんな就寝時手袋生活のお供がSu-Penです。

僕が使ってるのがこのSu-Penです。今使っているのは二本目で、一本目はそれなりに使っていたんですが外出先で無くしたと思われます。今使っているSu-Penはそこまで外では使わずに、ほぼ枕元にずっと置いてあります。そんな安いものではないですしね。

 

そんなSu-Penを、先程なくしかけました。なくしかけた、ということで結果的には布団の中に隠れていたのですが、Su-Penを使おうと意識すると見つからないことってありますよね。このまま見つからなかったら結局は新しいものを買うことにはなったんでしょうけど…。

 

重宝してるんなら大事にしてやれよ、っていう。