ぶらんにうのこと

日常はほんとにどうしようもない

疑いの目を自分に

20金/57.2
21土/56.7
22日/56.1
23月/55.9

減っていることに対してのではなく1日の終わりに測る体重を覚えておくだけの記憶力への疑いの話。

そもそも、毎日それでも測っているなら、なにかしら一言でも添えてブログへ上げれば良い話なのですが、iPhoneのメモさえとらずそのまま覚えているだけなので、前みたいに同じ数値が続けば覚えることも容易い事ですが、こういう風に少なからず上下したりすると、自分の記憶力もあてにならないのではという、元も子もない話。

誰に強要されたわけでもなく、ブログを続けるにあたって少しでも続けやすいネタを考えて「体重を測ってブログにあげるだけの簡単なお仕事です」のやつだったはずなんですけどねぇ。

直近の記事と言えば言い訳しか書いていないような気がしますが…正に今日の言い訳とはこの事だ!!

えっ?

あっ…はい…。

ここ最近は「これこれこういう糖質制限をしています!」という主だったものもなく、当時主戦力として僕を支えてくれた小麦ふすま(現・大豆粉)パンを作る作業もすっかりやっていません。バスっとやめるならやめるで、家に残っているもろもろの粉類などを使い切ってからにしたいです。あと数回分はあったはずなので…。「あったはず」という言葉からも御察しの通り、ここ数ヶ月くらいやってないわけですが。

かといって、全然糖質制限をしていないわけではありません。安心してください!(誰

話しやすいので、今の基本的な生活リズムを交えてお話ししますと…(15時からバイト版)


〇14時前後/起床〜出勤
バイト先が家から数分圏内であるという事から、起きる時間はこんな感じです。そこから、糖質制限0g丸麺+お茶漬けの素>MEC食材>甘いもの>パン・おにぎりなどの優先順位で、家にある余り物を食べます。下の二つなんかは完全に糖質制限ブレイカーなんで、もはや毒を食すようなものですが、起床一発目なんで、そういうものも食べたくなります。たまに糖質制限ブレイカー類を率先して食べる事もありますが…。「65kg前後あった時に比べたら糖質制限のお陰で全然体重は減っている」という自分ルールの脆弱性を突いた
やつです。

それと、野菜ジュースを飲んで終了です。野菜ジュースも糖質が少ないわけではなく、むしろ高いですしジュース状になっているので体内への糖質の吸収が速いため、あまり良いものとは言えませんね。ですが、野菜ジュースに入っている野菜を野菜のまま毎日食べる事は不可能に近いので、それでも気休めですが、野菜ジュースを飲んでいます(なんちゃって健康志向アピール)。

〇15時/バイト
10分くらい早めに着くように家を出て、仕事開始です…が、最近はとことんやる気がありません。アルバイター(いち歯車/捨て駒/社会の底辺)が決して抱いてはいけない感情を持ってしまったが故に、それによる副作用にやられてしまっています。それは…「僕がいなければこのお店は回らない」というバイトリーダー病のようなものです。そして、今の僕は更にその先の「僕はこのお店に要らない存在なのでは?」に進んでいます。

ある一つの定期的に行う作業、を1年以上僕が続けてやってきたばかりに「その仕事は僕に与えられた僕がやる仕事」という気持ちになってしまってたんです。それだけではなく、他のバイトの人と、ここだけの話時給が少し高い、とか。店長がいなくても割とお店を回せている、とか。

…いや、多分これはですね、いろいろもろもろ優遇されている要素を総合して、誰に言われたわけでもないですが勝手に僕が、自分はバイトリーダーなんじゃないかと潜在的に思っている節があるせいだと思うんです。変にそういう風に思い込んでいるもんだから、本来僕がやっているはずの前述の作業(…いや、僕がやらなければいけない作業って決まっているわけではないんですよ、誰がやっても問題ない作業なんですけど)を他の人がやり始めたことによりですね、「その仕事を僕以外の人がやるのであれば、僕は別に必要ないんだな」というネガティブな考えに至ってしまったんですねー。

マジで最近、やる気ないです。仕事はそつなくこなせているはずですが、もう少ししたらやろうかなと思っていた仕事を誰かにやられ始めちゃったりした時なんか、ほんと手持ち無沙汰というか、何をすればいいか分からない状態が続くと、仕事がつまんなくなります。


…ご飯の話をしましょうか!!

なんとなく18時前くらいから晩御飯休憩をもらうのですが、その時に食べるものは…
f:id:brandnew_asr:20160524065545j:image
だいたいこんな感じです。気休めのお腹膨らましであるところの野菜の千切りと、糖質が少ない肉類、とトクホの飲み物。そして最近は、低糖質のプリン…
f:id:brandnew_asr:20160524070251j:image
なんかも食べたりしています。家からツナ缶と、たらみの糖質0のゼリーを持参して食べる日もあります。このように割と晩御飯は糖質制限をしてる感じです。

ちなみに、晩御飯休憩以外にもちょこちょこ休憩をもらいますが、その時にはお店のちょっとした肉か、事務所に置いてあるクルミ、アーモンドなどを食べています。

〇24時半/帰宅〜就寝
家に帰る頃には小腹が空いているので、どうしても!その日の晩御飯の残り物を漁り食いしてしまいますね(キラッ☆彡

そして3時頃まで起きていると、またまた色々なものを食べちゃいますネ(キラッ☆彡

で、風呂に入って寝ます。風呂の中ではタブレットで動画を1時間近く見ています。そうしてまた14時前に起きるだけなんで、1日のゆっくりできる時間はここくらいでしょうか。


そんな1日の流れです。
途中のネガティブなあれは置いといて、それでも普通の人が普通に食事を摂ることに比べれば、糖質を少なくするという所だけ見れば…うん、ヤレテルハズ。

減りしろには限界がくるもので、最近は食べない事による減量しか見込めない気がしてきました。

最後に
3日前より、30日間プランクチャレンジを始めてみました。痩せることに直結するわけではありませんが、基礎代謝を上げて痩せやすい身体を作る取り組みの初手として。これが何かしら結果に結びつけば良いのですが…ものは試しです。