読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぶらんにうのこと

日常はほんとにどうしようもない

おごりの飯ならどこまでも

今年で30になるわけですが、初めて女の子と飲むお店などに行って家に午前帰りをしましたので、ご報告していきます。

 

そもそも、何きっかけで行くことになったのかといいますと、例の借金している輩が閉店でも取りきることのできないくらいスロットで勝ったもので、借金がある手前というのもありますが、その日の晩ごはん代を奢ってもらうことになりましたので、晩ごはんを食べるという建前で街に繰り出したのです。

 

1軒目/和民

そもそも浜松の夜の街がそこまで栄えているわけではないのと、パチンコホールを出て街についたのが23時を廻っていたので、そこまで選ぶこともできなかったのですが、一応夜ご飯をということだったので無難に和民になりました。僕はここではモスコミュールとカルアミルク、唐揚げをたくさん食べました。この時点でお腹いっぱいになっていたのは言うまでもありませんが。

 

2軒目/キャバクラ

1時間位和民にいたので、店を出たのは日が変わったくらいでしょうか。飲み足りないと輩が申すものですから、街中をぐるぐる回ったあと、キャバクラに入ることになったのですが、別にここで僕がこういう店が初めてだという事を話す必要は無いと思いましたので、行き慣れた風に見られはしなかったと思いますがそれなりにお店の席を行ったり来たりする女の子とコークハイを飲みながらお話をしていました。

 

まさかここでアニメの話とパズドラとモンストの話をするとは思っていなかったのですが、仕事柄やっていたりするものなのかな。僕が饒舌にお話をさせていただきました。こういうお店で場違いなのではとも思いましたが、思いの外話題が盛り上がっていた感じでしたので、まぁ良かったのでしょうか。作ってもらったコークハイもそこまでのまず、お話でお腹いっぱいな感じでした。いや、和民の時点でお腹はいっぱいだったんだけど…ここも小一時間いたような。

 

3軒目/カウンターの向こうに女の子が立っていてお話しながらお酒を飲むお店

こういうお店は総称的になんというのでしょう。ガールズバー?ううん…よく分かりませんが、色々なグレーな部分をくぐり抜けて深夜営業できている形態なのでしょうね。キャバクラとは違いTシャツやパーカーなどラフな服装で少し身近に感じる女の子たちとお話しながら、カラオケを歌ったり、大富豪をしたりしながらきゃっきゃうふふしてました。歌っている時に別団体の中年のもうかなり回っている人にキックされたようなのですが、僕からしたら何かアタックがあったのかな、もしかしたらカラオケ歌うと攻撃されるシステムなのかな程度にしか感じなかったので、見ていた周りの人に教えてもらった大ごと具合ではないかと思います。まぁ、それきっかけでその団体の年下の男の子たちと割と仲良くお話して楽しかったので結果オーライでしょう。ここでもコークハイを何杯か飲みましたが、まぁ…まぁね。

 

4軒目/なんかド深夜なのに忙しい和食のお店

3件目のお店が5時過ぎに閉店し、その足で街中で朝9時まで営業してる和食…以外でも割りとなんでもありそうなお店に行きました。もはやこの時点でもう酒は飲まなくて良いやくらいにしか考えていなかったので、ジンジャーエールと鮭茶漬けをいただきましたが、既にお腹はお酒でポンポンだったのでお茶漬けのご飯がふやけて3割増しくらいになるくらいになっても食べきれなかったです。まぁ美味しかったんで食べましたけど。街中で翌朝9時までやってるなんてアホなのかと思っていましたが、逆に深夜営業してる夜のお店から注文があったり、夜のお店上がりの女の子に需要があるそうで、昨晩(…もはや今朝)も7時半位までいましたが、まだ普通に新しいお客さんが入ってくるくらいだったので、きっと重宝されているのでしょう。唯一言うことがあるとすればゲテモノ料理は取り扱わなくても良いと思いますが…

 

5軒目/ネカフェでダーツ

既に空は明るくなっていましたが、なんか話の流れでダーツをやりに近くのネカフェに行くことになりました。三人共それぞれブランクがあったようですが、中盤からはそれなりに順位を競うような遊びができたので、行ってよかったのではないかと。ここでは4件目で何も飲まなかたので、ジンジャーエールを数杯飲んでしまいましたが、その後、今現在進行形で働いている15時からのバイトに確実に支障をきたすのでそこで終了。結局ダーツはいつまでいたんですかね。2時間位でしょうか。

 

そのあとは帰宅の途につくわけですが、昨日打ってたパチンコホールに自転車を置いてきたので、歩いてパチンコまで向かい自転車を回収。家についたのは11時位だったでしょうか。完全午前様でしたが、前述の通り15時からのシフトですので寝ずに今もこうして働いています。

 

 

夜の遊びってこんなもんなのでしょうか。いやたしかに女の子と話すの楽しいし、まぁ女の子でなくても誰彼かとお話できる相手がいるのはとても良いです。今回はお金のことは何も考えなかったので良かったのですが、万が一自分のお金で行くことになるのであれば、ほどほどにしないとすぐ溶けるよ。あのフランクに話してくる感じがね、きっとお客様をつかむアレなんだわね。いや、かわいいし話聞いてくれるんだよねー。

 

明日は16時からのシフトなので、今晩は泥のように寝ます。